バストのハリが気になる方へおすすめ!
プラデリスニューヨークの補正下着

年齢とともに気になるバストのハリ。ハリがなくなると、バストも垂れ気味になってきて、脱ぐと一気に老けて見えるなんていうことも少なくありません。できることなら、いつまでもバストのハリを維持して、メリハリのあるツンとしたバストでいたいもの。

年齢とともにハリがなくなると諦めるのはまだ早いです。しっかりバストケアをすることによって、垂れない、ハリのあるバストを作ることは可能。少しバストが垂れ気味な方におすすめのケアをご紹介します。

生活も関係している?バストのハリがなくなる原因

一般的に歳を重ねるとバストのハリがなくなると言われていますが、ハリがなくなり、バストが垂れる原因は加齢だけではありません。バストのハリの原因と、ハリがなくなってバストが垂れる仕組みをご紹介します。

バストにハリがなくなる仕組み

肌は3つの層によっており、中でも2つ目の層がバストにハリに大きな影響を与えています。2層目は肌の表面を支える、コラーゲンやエラスチンの線維、そしてヒアルロン酸で構成されているためです。この3つの成分や線維がうまく維持された状態であれば良いのですが、さまざまな原因により、変性がおきたり、コラーゲンが減少したりしてしまうことがあります。このように、肌の2つ目の層を構成する成分のバランスが崩れることによって、ハリがなくなり、バストが垂れてしまいます。

年齢とともにハリがなくなるのはなぜ?

一般的に、肌のハリは年齢とともに失われてしまいます。なぜ年齢とハリが関係しているのでしょう?理由は線維芽細胞の老化です。線維芽細胞は、肌のハリを支えるコラーゲン線維、エラスチン線維の製造所のような働きのある場所ですが、年齢とともに老化していきます。老化するということは、合わせて働きも鈍くなってしまうということ。コラーゲンやエラスチン線維がうまく生成されずに、どんどんハリが失われてしまうのです。

乾燥や生活習慣もバストのハリには大敵

年齢とともに失われるハリですが、乾燥や生活習慣の乱れなどの要素が加わると、さらにバストへのハリが失われてしまう要因になります。乾燥は肌への刺激となりますし、生活習慣の乱れは肌サイクルに影響を与え、正常に成分が生成されなくなってしまうためです。さらに、生活習慣の乱れは女性ホルモンにも影響を与えることがあり、肌のハリが蘇らない原因が重なってしまいます。

バストのハリがよみがえる!?
ブラデリスニューヨークの補正下着

補正下着と聞くと扱いにくそうな雰囲気がありますが、ブラデリスニューヨークの補正下着はより普通のブラに近いデザインで、20代からでも気軽に使用できるデザインも用意されています。普段のブラを変えるだけなので、はじめやすいのもポイントです。

ハリもおしゃれも諦めない!ブラデリスニューヨークとは

ブラデリスニューヨークは、補正とランジェリーの組み合わせをコンセプトにした補正下着のブランド。下着による補正というとどうしてもダサいイメージを抱きがちですが、ブラデリスニューヨークの補正下着は違います。見た目は、どこからどう見てもおしゃれな下着。それでいて、補正もしてくれる。使って嬉しい補正下着です。突然のデートでも安心ですね。なお、ブラデリスニューヨークでは、さまざまな悩みに沿った補正下着の販売がなされています。バストのハリはもちろん、ワイヤーやボリューム感など、プラスアルファでバストの悩みを解決することが可能です。

ブラデリスニューヨークがなぜハリにいい?1~3のオリジナルSTEP

ブラデリスニューヨークの補正下着の特徴は1~3のステップを設けているというところです。ステップの違いは、ワイヤーと乳間の幅、そしてカップの深さになります。まず、補正下着がはじめてのステップになるのが1のステップ。横に縦に行ってしまった脂肪を本来あるべき位置に戻すステップです。ワイヤーを使って補正し、癖づけをすることによって胸のハリのベースを作ります。

次にステップ2。さらに、脂肪を集めて形を整えていくステップです。そしてステップ3は寄せたバストを上にあげるステップ。リフトアップ効果が高く、垂れた胸を補正して、憧れのお椀型のバストにする効果が期待できます。各ステップでかかる期間は、2~3ヶ月程度。徐々にバストの形をからだに覚えさせることによって、十分な胸のふくらみと、ハリを取り戻すことができます。

就寝時はNG!ブラデリスニューヨーク補正下着の使い方

ブラデリスニューヨークの補正下着は、普通のブラを着用するときと基本的な使い方は同じです。ただし、状態に合わせてステップを選んでいくことが望ましいです。ブラデリス公式サイトによると、胸の垂れ具合と広がり、脇の肉も気になる場合はステップ1から、胸の垂れと広がりだけが気になる場合はステップ2から、バストがやわらかく胸の垂れ具合だけが気になる場合はステップ3からが推奨されています。ステップがあがるごとに、ワイヤーの強さが強くなり、カップもより深くなるので、現在使用しているブラと比べて無理がないかも考える必要があるでしょう。

なお、補正下着はワイヤーの張りが強く、ケガの原因になることがあるので、就寝時は使用を避けましょう。就寝時もバストケアをしたい場合は、同じブラデリスニューヨークのナイトブラがおすすめです。

商品スペック

<ステップ1ブラ>

<ステップ2ブラ>

<ステップ3ブラ>

<育乳ブラその他のデザイン>

ご紹介した商品スペックは、バストケアできる補正下着の価格例です。ご紹介した以外にも、ステップ1、ステップ2を中心に、さまざまなデザインを探すことができます。レースのついたエレガントなタイプから、プリントタイプ、シンプルなタイプもあるので、シーンや好みに合わせて選択可能。もちろん、補正下着には見えないデザインなので、普段使いに問題ありません。

ブラデリスニューヨークの口コミでの評判は?

ブラデリスニューヨークのいい口コミ

“ブラデリスのブラの方が、アンダーがしっかりホールドされます。だから多少のきつさを最初は感じていたのですが、すぐ慣れました。そして、この一度決めたら動かないホールド力が、とても心地いいのです。ブラがずれたりしないので、ワイヤーの違和感を感じることも無いですし、すごく楽な着け心地。”

“断乳後、バストのハリがなくなってしょんぼりしているママさんハリがなくなった上に、なんだか脇や背中にもったり肉がついてきて泣きそうな方とりあえず補正下着の取っ掛かりにはいいですよ”

“3人の子供の授乳後でそれはそれは柔らかくて垂れていてAカップもないと思われる胸ですが勧められたのはC70でした。パット入りですが・・・毎日つけるうちに流れていた胸が戻ってきて胸の内側にお肉がついてきました。乳首が離れていたけどだんだん中央によってきました。ブラでここまで変わるなんて感動しました!補正下着のわりに全然きつくなくブラ大嫌いで家にいる間は大体ブラトップだったのですがこれならブラで過ごせます。”

補正下着ではありますが、通常使用している分ではワイヤーがきつすぎるだとか、息が苦しいという感じはなく、やや快適に使えるという意見が多かったです。胸のたるみやハリなどに関しても、効果を感じたという人はやや多い結果となりました。ステップごとに使い分けられるのもポイントのようです。

ブラデリスニューヨークの悪い口コミ

“アンダーが合っている日はピッタリでワイヤーも痛くないのですが、ちょっと食べ過ぎたりしてアンダーがキツイ日はワイヤーが谷間部分に当たったりして痛いです。サイズ選びが難しかったので、フィッティングして買う方が良いと思います。 ”

“補正下着なので、きつめにつけるので、仕方が無いかもしれませんが、これをつける前と比べると肩こりがひどくなりました。”

“痩せ型貧乳で皮膚に張りがある人は効果なし。個人により合う合わないがあるけど貧乳の痩せ型の方はブラデリス商品の企画構想のように肉が寄せ集まらず結局高さも出ないので無駄な投資になる可能性大。”

やや快適ではあるものの、やはり補正下着ではあるので、状況によってはキツイと感じたり、肩こりを伴ったりすることもあるようです。また、貧乳でやせ型の場合は、場合によってはなかなか効果が現れないというケースもありました。

効果はあっても状況によっては使い分けが必要?

全体的に見ると、おおむね胸のたるみが解消して効果を感じられたという意見が多いように思います。ただ、毎日のように使用していると、外で食事をするときなど、その日のコンディション次第では少しキツく感じてしまうこともあるようです。稀に通常時もキツイと感じるケースがあったので、ネットで手軽に購入できる利点もありますが、できれば店舗でフィッティングしてから選ぶ方がおすすめです。

※参照サイトは引用元に同じ

胸のハリは補正下着でなおす

胸のハリに効くサプリメントなどもありますが、ピンと上を向いたバストにまでしたいと思ったら、やはり限界があります。外から手を加えてあげることもときには大切。ブラデリスニューヨークの補正下着は実際に効果を得られた人も多いです。バストのハリは、補正下着でつくりませんか。